2007年10月28日

rpmfind.netのFTPがおかしすぎる件

とあるRPMパッケージが欲しくて、事前に手元のWindows環境からFTPしてサーバのディレクトリ構造などを事前に確認しておいた。
んで、サーバにSSHで入ってwgetしようとしたが途中で「そんなディレクトリは知らん」的なつれない返事。

なぜだ〜?!!!
と、悩むこと、数十分。

サーバ側の環境でも、コマンドのFTPでもたたいて相手先につないで見れば良かったのだが、疑う事を知らない(そんな無垢なおいらじゃないんだけね)ので、なんでだろ〜のループ。

しかし、こんな時間にこんな謎でドツボにはまっていては無駄すぎるので、徹底的に基本から疑ってみたらビンゴだった。

ホスト名をlookupしてみたら、IPが2つ出てきた。
んで、Windows側で掴んでいるIPと、サーバ側で掴んでいるIPを比べたら、互いに別のサーバを見ていることが判った。
もしやと思い、wgetで指定していたホスト名をIPアドレスでやり直すと、思ったとおりだった。

結果としては、rpmfind.netのFTPサーバは同じホスト名で別IPを持つ2台(DNSによるラウンドロビンってやつですな)で運用されているらしい。(ここまでは別に問題もなにも無い)
しかし、この2台のディレクトリ構造が一致していないと来たもんだ。こりゃこりゃ。

いやぁ、タダで使わせていただいている身分ですから感謝はしますけど、なんかひどくない?
報告したほうがいいのかな?英語、超苦手なんだけど。。。(トホホ)
ラベル:rmp rpmfind
posted by きっちゃん at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | よけいなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。