2008年01月19日

NotePC&WindowsVistaでHDDが起動しなくなる?

もっと話題になっても良いと思うので書いてみます。

自分のNotePCはXPなので該当しないのですが、、、
Vistaで、HDDがHitachiのNotePCの組み合わせで、今月のWindowsUPDateを適応した場合に電源起動時にHDDが動かなくなる(正確にはSpinUP(回転)しなくなる)現象が発生する可能性があるようです。

元ネタは、こちら。
「1/9 以降、Windows VISTA 搭載 レッツノートのハードディスクが突然死する可能性がある」
KLABの仙石さんのBlogは参考になる事が多いのでブックマークしてます。

未確定ながら、かいつまんで書くと以下のような感じらしい。
・1/9のVista向けのUpDateに不具合があるらしい
・省電力系の設定で、ノートのフタを閉じるなどスタンバイ
 (レジューム?、ハイバネーション?)になり、再起動時に発現する可能性あり
・発症するHDDはHitachi製(LetsNOTEに限らない)らしい

復旧の方法に関しても、ネタ元にかかれています。
(翌日のエントリで、もっと簡易な方法も紹介されています)

どうやら、HDDが電源投入時に自動でSpinUP(回転)を開始するのを止めるモードになってしまうらしい。この設定を持っているのはHitachi製のHDDとのことで、他社製の場合は該当しなさそうとのことです。

仙石氏も書いていますが、HDDのSpinUpって(特に回転開始から回転が安定するまでの加速期は)消費電力量が大きいらしく、複数のHDDを搭載するサーバなどでは順番にSpinUpさせるなどの工夫(配慮?)が必要になる場合があります。本来はこういった気配りの機能なのですが、使い方(っていうか不具合)で迷惑機能にもなってしまう例です。
ちなみに、ラックに収納したサーバ群も電源投入を一気に行うと突入電流が過剰でブレーカーを落としかねないので注意しましょう。(サーバでは空冷ファンも起動テストを兼ねて一斉にフル回転しますし)

さらっと、Panasonicのサイトなどを眺めて見ましたがこの件に関しては表立っては情報が無かったです。
こんなことになったら、壊れたって思いますよ。


しかし、仙石氏は良くこんなところまで調査できるものだ。すげ〜
(でも最初ははずしたHDDを振り回したっていうから、諦めないってことがすごさの根底にはあるんだろうなぁ)
posted by きっちゃん at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | MEMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79493980

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。